脱毛を家庭でしたい!おすすめの脱毛方法は?

近頃ではサロンやクリニックでの脱毛が人気となっていますが、通いたくてもお金と時間がなく、仕方なく家庭での自己処理で間に合わせているという人も少なくありません。

家庭での脱毛方法には様々なものがありますが、部位によっては不適切な方法である場合もあり、肌を傷つけてしまったりというリスクも少なくありません。

ではおすすめの家庭での脱毛方法としてはどのようなものがあるでしょうか。

手軽に使える脱毛クリーム

まずは腕や足、脇など多くの部位に使用できる脱毛クリームです。

脱毛クリームはデリケートゾーンや顔といった部位以外であればどこにでも使用することができ、シェーバーのように出血の危険性もありません。

またお風呂場等で入浴時に使用すれば塗って水で流すだけと非常に手軽に使うことができます。

クリームには毛根部分からムダ毛を溶かす作用があり、シェーバーで剃った時のように毛先がチクチクとするようなこともなく、とてもなめらかに仕上がるというメリットもあります。

ただし毛根そのものを根こそぎ脱毛するわけではありませんので、状態を持続させるには2、3日おきの使用が必要となります。

角質も除去できる脱毛パフ

次に脱毛パフという方法です。

これは目の細かいやすりのようなパフでムダ毛をそぎ落とすという方法で、やすり面を腕や足に滑らせるだけで簡単にムダ毛を取り除くことができます。

こちらもシェーバーと違ってムダ毛の先端がチクチクとしないので、使用感がとても良いという特徴があります。

さらに角質除去の効果もありますので、使用後は肌が生まれ変わったかのようにつるつるに仕上がります。

本格的なムダ毛処理、家庭用脱毛器

そしてもう一つは家庭用脱毛器を使う方法です。

家庭用脱毛器はサロンやクリニックで施術するような本格的なムダ毛処理が行えるということで、最近ますます人気になってきています。

レーザー方式のものなどであれば非常に高い効果が望めますが、施術時の痛みや本体価格の高さといったデメリットもあります。

通う時間があるならサロンでの全身脱毛が一番確実

脱毛を家庭で行うとやはりサロンなどでの脱毛と比べて仕上がりが悪くなりがちです。肌にも負担がかかりやすい場合もありますし、時間や金銭面の問題をクリアできるなら、サロンで全身脱毛をされるのが一番だと思います。

では、数あるサロンの中からどこを選ぶかですが、それについてはまずはシースリーの料金を是非参考にしてみてください。

やはりプロに任せるのが一番ですから、時間のある方は是非検討してみてくださいね。

サブコンテンツ

このページの先頭へ