スポンジを使った脱毛や様々な脱毛グッズ

美容ブームや女性のエチケットとして、ムダ毛の処理をされる方が多く、昔は広範囲のムダ毛の処理を脱毛テープで一気に行っていましたが最近では様々な脱毛グッズが販売されており、費用の面でなかなかサロンなどを利用できない方や時間に余裕のない方などが多く利用されています。

現在でも脱毛テープを利用されている方もたくさんいますが、その他にムダ毛処理グッズとして販売されているのが、除毛クリームや脱毛やタオル、スポンジ、ワックス、家庭用脱毛器などを利用し処理をされています。

この様な除毛グッズを利用するには肌へのダメージや使用にあたっての注意事項などのデメリットのことも頭に入れて使用しないと、かえってムダ毛より肌の見栄えを悪くする危険性があります。

除毛クリームのメリットとデメリット

除毛クリームはアルカリ性のクリームなっておりムダ毛や肌を作っているたんぱく質に反応して毛根までとかしますので仕上がりはとても綺麗な仕上がりになります。

しかし個人差もありますが肌へのダメージも大きく、ひどい方では火傷のあとのヒリヒリした状態が続いてしまいます。

また除毛クリームを使用した後はプールや日焼け止め、香水、アルコールを含んだ化粧品の使用などは1日以上空けないと肌が荒れてしまう可能性があり注意が必要となります。

脱毛スポンジやタオルなどの使い方

その他、夏場が近付いてくると様々な脱毛グッズが販売され中でも安価で手に入るグッズとして脱毛スポンジやタオルが発売されており除毛クリームでは肌にトラブルが出てしまう方にも安心して使用できる美容グッズとして人気があります。

脱毛スポンジ、タオルはその形状によってムダ毛を絡めて大量に抜いたり、擦ることによっての摩擦でムダ毛を切っていますのである程度肌への負担がありますので使用時にはなるべく力を入れないように使用すると良いです。

サブコンテンツ

このページの先頭へ